課題をクリアすると・・・?

生まれてきて、何事もなく悩まずに生きていける人はいません。

多かれ少なかれ、困ったことは起きてきます。

立ち止まってみると、今まで同じようなことでつまずいたりということが、誰にでもあるかもしれません。

実は、それが、あなたの、課題なのです。

課題なんて言われても・・・、という方も大勢いらっしゃるでしょう。
そんなもの、と思う方もいると思います。

ですが、これはすごく重要みたいなんです。

魂は生まれ持ったものです。
これは変えられません。
プログラムも生まれ持ったものです。
変えられません。

魂のクセを知って、それを理解して、悟ると、プログラムが変わる可能性はあります。
なぜかといえば、魂があってのプログラムだからです。
自分を変えたいというのなら、魂のクセを知り=自分を知ることで、未来は大きく変えられるということもあるようなのです。

魂を変えようとしてもムダだそうです。

なぜなら、その魂で行をしにこの世に生まれてきているからだそうです。

魂から解放されるのは、死ぬときだけだそうです。

魂の性質は人それぞれです。
本当に千差万別の魂を持っているのです。
それが複雑に絡み合って、ご縁ができます。
深いご縁であればあるほど、苦しみは強いのですが、それは、行なのだそうです。

相手のためにある行ではなく、すべては自分自身のためにある行=修行です。

だから、何事かあっても、人のせいにはできないわけなのですね。

課題をクリアすると、もちろん魂は変わらないのですが、その変わらないものと向き合って、変わらないことを知る、変わらないと悟ることで、課題は一つクリアするそうです。

そして、生きていくことが苦しいのは誰でも同じです。

課題を早めにクリアしたら、魂から解放される日=死ぬ日、も近くなるでしょう。

死にたい人のための言葉ではありません、決して。

人は本当に苦しんだとき、重い腰を上げて、行を見つめて、自分を見つめることができるものなんです。

死ぬほど苦しんだときに、未来が見えてくるなんて、不思議なことだと思いませんか?

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック