乗り越えた壁は大きかった。

色々なことがあり、苦しい時期は、何をしようが、どんなに前向きになろうが、実際にはぜんぜん前向きになれません。

口でがんばろう、前向きになろう、と言っても、言葉だけ。

ダメなときは、本当にダメ

ですが、知らぬ間に、「あれ?」というように、ダメな時期を終える瞬間があるのです。

不思議なことですが、とらわれていたものから、解放されるということでしょうか。

自ら苦しんでいたわけじゃないけど、気づいたら、ダメな時期から解放されていた・・・。
そんなときがあるものです。

そのとき、誰もが気づくこと・・・。

乗り越えた

そして、その壁は大きかった、ってことです。

振り返ると、確かにその壁はあったのですが、知らぬ間にそれが後ろにあるって。
すごいことですね。

誰もが、こんな瞬間を味わうことがあるでしょう。

壁が大きかった分、成長もかなりのものとなるようです。
力がついたかもしれません。

あなたの前には、どんな壁がありますか?

ご相談は、こちらです。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック