理解する、世界が広がる

私たちは、自分の欲のままに、生きています。

自分がしたいこと、今したいこと、これからしたいこと、そして、将来への願望。
そういった、「自分」・「我」に従って、生きているものです。

そして、思い通りにならないと、絶望します。

これは、何かが間違い。

私たちは、生まれ持ったで生きています。
思い通りにならないことはたくさんあって、それが叶うか叶わないかは、そのによる、のです。

自分のを理解できたとき、初めて私たちは自分の道を歩けるもの。

諦めるということと、違います。
それは、理解をして、前へ進むこと。

理解ができたら、できること、与えられた自分のを存分に活かして、進んで生けるものなのです。

絶望は長くは続かないものです。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック