占いというより、鑑定

占いというと、朝テレビでチェック、ケータイで毎日の占いをチェック、などあります。

月額300円で、自分の運勢をチェックしたり、などケータイのコンテンツによくあるコト。

どれを選ぶのは人それぞれですし、ちょっとしたことで喜んだり、がっかりしたり、ストーリーになるので、楽しいものですよね。

たぶん、それが占い、です。

魂の導きは、少しお値段がお安くなったとはいえども、殆どの方のご相談は、1万円以上です。
これを高いと思うか、安いと思うか・・・。

安いという方は少ないかもしれません。
ところが・・・・。

本当に知りたいことがあって、誰にも見えない知ることのできないことだったとしたら・・・。
もしかしたら、数百万円でも安いともいえるかもしれません。

自分の人生ですから、どうしても知りたい、真実を知りたい、と思ったら、ましてや、それは変わらない事実・真実だとしたら、やっぱり知りたいですよね。

これが、鑑定というもの。

占いは、当たっても当たらなくても、罪のない程度のものですが、鑑定は、当たらない場合、最悪。

だからこそ、先生方は能力の高い方しか、おりません。
実証済みなので、ご安心ください。

また、桐乃先生の、魂の透視他、透視鑑定について、「本当に魂が見えるのですか?」という方がおられました。

確かに、見えない私たちにはわかりません。
(私たちにわからないから価値があるのですが・・・)
ご安心ください。

桐乃先生は、見えていますから。

鑑定は決してテキトーにしてはいけません。
世の中の占い師さんたち、たくさんの方々をお試しで鑑定していただきましたが、ほとんどの先生が、見えてませんよ。
残念ながら。
占い、にしてください。
鑑定といわないでくださいね。

そして皆さん、占いと鑑定は違うということをよくわかってくださいね。

たくさんの方々が、導いてもらうことなく、高額な料金を払う羽目になっているようですから。



この記事へのコメント

こころ
2010年02月01日 00:21
こんにちは。
桐乃先生、とても気になっています。
引越しなども、いくつか候補があって、どれがいいとか判るのでしょうか?

この記事へのトラックバック