幸福への近道 松原照子さんブログ転載 2011/8/3


「諜報機関」
海外 posted by 照 on 2011.8.3

<世見> 2011/08/03

「諜報機関」
こんな事を書くと、007が頭に浮かぶ。映画の世界ではなく、
「ゾルゲ」
何処かで聞き覚えのある言葉が出て来たが、何か怪しい影が日本企業と官庁に入り込んでいると、理由なく思っている自分がいます。

「CIA」に至っては、一時は立場を失くし掛けたが、最近では復活したかのように力を付けているのが見えた。それと背中合わせ?なのか、アメリカの国防総省内部がざわついて感じるのは何故なのだろう。

(明日に続く)



オバマ大統領
海外 posted by 照 on 2011.8.3

<世見> 2011/08/03

オバマ大統領はもう少しすると苦境に立たされる出来事が起きる気がする。
何故ならば、昨夜見た彼の顔が暗く浮かなく見えたからだ。
あの表情の原因は政局のように見えたのは私の力不足なのか、政治の事を知らないせいなのか。




水資源
国内, 海外 posted by 照 on 2011.8.3

<世見> 2011/08/03

時代がどのように移り変わろうとも、人々が心に描く思いは変わる事はない。
確かに宇宙が身近に感じられるようになったし、便利な物で溢れかえってもいる。
だからと云って今、自分がどれ程幸福者かと云う事を日本人の多くは忘れかけています。
我国は水道をひねると水が出て、その水を飲む事が出来る。こんな幸福な国に私達は住んでいる。

近未来に必ずこの「水」を手に入れる為の戦いが起きる事だろう。世界各地に水戦争が起きても私達が今から我国の水を大切にしてさえいれば間違いなく黄金の国になる事でしょう。
我国が神国と云われる根源は、もしかするとこの水源の豊富さにあると思われる。
この水資源を、他国に目先の欲で売る事だけはどうかしないで欲しいと思います。
これからの世はどんな鉱物資源よりも高価な水資源が世界を変える時代が必ず来ます。
あなた様もどうか「水」をもう一度見直しをされて大切に、大切にして頂きたいと心から願います。




相手がいるだけで
恋について, 照の日記 posted by 照 on 2011.8.3

夫妻だからと云って、今迄通りでいいわけがありません。
どうですか、もう一度恋をしてみるのは!

夫妻を永くやっていると、恋人同士にはなりにくいかも知れませんが、
一度でも大好きになった人なのですよ。
「深く愛して もっと愛して」って、昔のコマーシャルのセリフですが、
相手がいるだけで私には羨ましい事です。



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック