自分の先は見えない 人からいわれるのはイヤ


人はみんな、自分の先を見通すことはなかなかできないものですね。

特に、悩みのさなかにある場合は特に、自分と周りを冷静に見て判断することが難しいものです。

しかし、そうやって悩んでいる時は特に、人からのアドバイスは容易に受け入れることもできません。

だからこそ、どんどん深みにはまることも多々あるようです。


悩んだとき、正しいアドバイスやヒントをくれる人がいれば、暗闇から抜け出すことができるものです。

ただ、自分で切り開いていく運命の方や、お役目をしっかりと持って生まれてきた方は、そう簡単ではありません。

人がいうことを鵜呑みにできません。

なかなか人を信用できません。

そして、それは自分との闘いのようなものでもあるようですね。


自分の中での葛藤や、環境との闘いを乗り越えてこそ、やっと日の目を見る方も多くおられます。

しかし、そういった運命も透視できる桐乃先生が鑑定する場合、アドバイスもかなり高度になってくるようです。


人からいわれるのはイヤという方、私も含めて大勢おられることでしょう。

遠回りしても、きっと結果を自分で出せる日はくるはずです。

焦らず、しっかり毎日をこなしていきましょう。



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック