精神疾患の方々

今の時代、いつの世も・・・かもしれませんが。

ご相談をお受けしておりますが、精神疾患を隠して、普通にご相談なさる方も数多く見受けられます。

取り次ぎをしていて、透視まではできないので、そこまではわからないのですが、結果をお送りした後にご返信いただき、判明します。

先生がたには、「この方にそれを指摘して良いものでしょうか?」と伺います。

それほど、神経を使うのが、鑑定です。


皆さんはわからないでしょうね、メール鑑定なんて適当にやっていると思っている方もおられるかもしれません・・・、残念ながら。

しかし、そこまで神経を使い、精神疾患を隠して相談なさってくる方に対しても、鑑定で「この人にそれは言ってはいけない」となれば、決して指摘はいたしません。

なぜなら、精神をこれ以上傷つけたくはないから、なのです。


鑑定や透視って、とても複雑で入り組んでいます。

悩んでいる方々以上に、頭と神経を使うものなんです。


しかし、がんばります。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック