うまくいかないときは原因がある


皆さんは、アベノミクスで潤っておられるでしょうか。

どうも、そのような気配はメディアや株のディーラーの方々だけのように思ってしまっていますが・・・。


さて、うまくいかないとき、そこには何か原因があるらしいです。

もちろん、その人それぞれの運気だったり、運命だったりします。


そうではなく、もっともっと別の角度から言うとすれば。

例えば、カップが私たちの体だとして、中に注ぐお茶が私たちの運命や思いや運勢だったとします。

カップをどんなに新しく変えたり、磨いたり、キレイに洗ったりしても、中に注ぐお茶はいつものお茶です。

変わりません。

だから、味はいつものままです。

美味しくないお茶は、いつも美味しくない。

お茶を美味しくするなら、美味しいお茶っぱに変えなくちゃいけません。

それは、私たちの心を変える必要があるということ。



何がいけないの?と、器を変えたり、はたまたテーブルや部屋を変えたりしても(環境や周りの人々)、いっこうに変わらないものです。

運命を知って、その上で自分自身の心を変えない限り、本当の幸せにはなかなかたどり着かないもののようです。


さて、今日はどんなお茶=自分の思い、にしましょうか。


笑顔のでるお茶。

落ち着いた気分のお茶。

ワクワクするお茶。

どれでも自由自在です。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック